審美歯科とホワイトニング|竹村歯科 本町本院|大阪本町の歯科クリニック

〒541-0053大阪府大阪市中央区本町4-5-7
サンドール本町ビル 1F
電話のアイコン06-6264-5510
ヘッダー画像

医療コラム

審美歯科とホワイトニング|竹村歯科 本町本院|大阪本町の歯科クリニック

審美歯科とホワイトニング

こんにちは♪

竹村歯科本町医院です。

暑い日が続きますがみなさん熱中症などにお気をつけてご来院下さい。

さて、今回は審美歯科とホワイトニングについてです。

ホワイトニングは何度か上げてるんですがさいど審美歯科とのからみでお話します。

審美歯科とホワイトニングは、歯の美しさと健康を追求するための重要な治療分野です。患者様がこれらの治療を受けることで、見た目の改善とともに自信を高め、日常生活においてポジティブな影響を受けることができます。以下では、審美歯科とホワイトニングの詳細について説明します。

①審美歯科とは

審美歯科(エステティック・デンティストリー)は、歯の美しさと機能性を両立させることを目的とした歯科分野です。審美歯科の治療には、歯の形状、色、位置、そして全体的な歯列の調和を改善するためのさまざまな技術が含まれます。これにより、患者様はより美しい笑顔を手に入れることができます。

②審美歯科の主な治療内容

1. 歯列矯正
歯列矯正は、歯並びを整えるための治療です。歯並びが悪いと、見た目だけでなく噛み合わせや発音にも影響が出ることがあります。矯正治療には、従来の金属ブラケットや透明なマウスピース型の装置(インビザラインなど)があり、患者さんのライフスタイルやニーズに合わせて選択できます。

2. セラミッククラウンやラミネートベニア
セラミッククラウンは、歯の外側を覆うクラウン(被せ物)で、自然な歯の色や形状を再現します。ラミネートベニアは、薄いセラミックのシェルを歯の前面に貼り付けるもので、歯の色や形を改善します。これらは、変色や欠けた歯、形が不揃いな歯の修復に適しています。

3. ダイレクトボンディング
ダイレクトボンディングは、歯に直接樹脂を盛り付けて形を整えたり、欠けた部分を修復したりする方法です。色調や透明感を細かく調整できるため、自然な仕上がりが期待できます。

4. **歯肉形成術**:
歯肉形成術は、歯茎の形を整える治療です。ガミースマイル(歯茎が過剰に見える笑顔)や不均一な歯茎のラインを修正することで、より美しい笑顔を実現します。

③ホワイトニングとは

ホワイトニングは、歯の色を明るくするための治療です。日常的な飲食物や喫煙によって歯が黄ばんだり、着色したりすることがあります。ホワイトニング治療は、こうした着色を取り除き、歯を本来の白さに戻すことを目的としています。

④ホワイトニングの種類

1. オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニングは、歯科医院で行うホワイトニング治療です。強力なホワイトニング剤を歯に塗布し、特殊な光を当てて活性化させることで、短時間で効果が得られます。治療時間は約1時間程度で、一度の施術で目に見える効果が期待できます。

2. ホームホワイトニング
ホームホワイトニングは、自宅で行うホワイトニング方法です。歯科医院で専用のマウスピースを作成し、患者さん自身がホワイトニングジェルをマウスピースに注入して使用します。通常、1日数時間装着し、2週間ほどで効果が現れます。オフィスホワイトニングと比べて時間はかかりますが、持続的な効果が期待できます。

3. デュアルホワイトニング
デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。初めに歯科医院でオフィスホワイトニングを行い、その後自宅でホームホワイトニングを続けることで、即効性と持続性の両方を兼ね備えた結果が得られます。

⑤ホワイトニングのメリットとデメリット

・メリット
– 短期間で歯の色を明るくすることができる。
– 自然な白さを取り戻し、自信を持って笑顔を見せることができる。
– 非侵襲的な方法であり、歯を削る必要がない。

・デメリット
– 効果は永久的ではなく、数か月から数年で再度ホワイトニングが必要になる場合がある。
– 治療後、歯が一時的にしみることがある。
– 過剰なホワイトニングは、歯や歯茎にダメージを与える可能性がある。

⑥審美歯科とホワイトニングの違い

審美歯科とホワイトニングはどちらも歯の見た目を改善するための治療ですが、そのアプローチや目的は異なります。

– **審美歯科**:歯の形状、配置、色など、総合的な美しさを追求する治療。矯正治療やセラミッククラウン、ベニアなど多岐にわたる治療方法が含まれます。
– **ホワイトニング**:歯の色を明るくすることに特化した治療。着色を取り除くことが主な目的であり、比較的短期間で効果を得ることができます。

⑦審美歯科とホワイトニングの連携

多くの患者さんは、審美歯科とホワイトニングを組み合わせて治療を受けることが一般的です。例えば、歯列矯正を終えた後にホワイトニングを行うことで、より美しい笑顔を手に入れることができます。また、ホワイトニングを行い、その色に合わせてセラミッククラウンやベニアを行うことで、他の天然歯との色調を統一することが可能です。

⑧まとめ

審美歯科とホワイトニングは、患者さんの口元の美しさを向上させるために重要な役割を果たします。それぞれの治療には独自のメリットがあり、適切に組み合わせることで、より満足度の高い結果を得ることができます。患者さんには、自分のニーズや希望に合わせて、最適な治療方法を選択することをお勧めします。歯科医師としては、患者さんが安心して治療を受けられるよう、詳しい説明とサポートを提供することが大切です。

竹村歯科本町医院では審美歯科やホワイトニングにも力を入れております。
お悩みの際は是非ご相談ください。

【監修】院長 元島慧 

院長経歴
2012年 朝日大学歯学部卒業
2016年 大阪市内にて勤務
2020年 竹村歯科 本町医院院長就任
参加セミナー
2016年  大阪SJCDエンドコース (根管治療)修了
2017年  明海・朝日臨床審美コース (審美治療)修了 
2017年  i6 Implant Education 第一期 (インプラント)修了
2017年  大阪SJCDベーシックコース (総合治療)修了
2017年  山田國晶先生エンドベーシックコース (根管治療)修了
2017年  山田國晶先生主催CERIclub(総合治療)参加
2018年  大阪SJCDマイクロエンドコース (根管治療)修了
2018年  牛窪先生Bio Raceを極める!ベーシックコース(根管治療)修了
2018年  ADPR定位置埋入コース (インプラント)修了
2018年  ストローマンベーシックインプラントロジー1Dayコース (インプラント)修了
2018年  第6期GPOレギュラーコース (矯正治療)修了
2018年  大森塾7期 (総合治療)修了
2019年  大阪SJCDレギュラーコース (総合治療)修了
2019年  山田國晶先生エンドレベルアップコース (根管治療)修了
2021年  CREDセミナー (保存治療)修了
2022年  臨床歯科麻酔管理指導医取得

所属学会
日本臨床歯科学会
日本顎咬合学会 認定医
日本顕微鏡歯科学会
臨床歯科麻酔管理指導医