おはぎと猫|竹村歯科 本町本院|大阪本町の歯科クリニック

〒541-0053大阪府大阪市中央区本町4-5-7
サンドール本町ビル 1F
電話のアイコン06-6264-5510
ヘッダー画像

医療コラム

おはぎと猫|竹村歯科 本町本院|大阪本町の歯科クリニック

おはぎと猫

皆さん、こんにちは。

竹村歯科本町医院です。

 

先週、お弁当箱の半分以上をおはぎが占めている知人がいて風情を感じました。

皆さんは粒餡、半殺し、こし餡、カスタードどれがお好きですか?
僕はシュークリームが好きです。

 

1年と少し前の話ですが、もの凄いあんこに詳しい知人に出会いました。
粒餡とこし餡について、仲良くなったら教えると言われたのをいま思い出しました。

まだ教えてもらえていないので、もう少し仲良くなる必要がありそうです。

 

今回も前回の再掲からになります。

〈歯科医院がとっつきにくい理由〜8選〉

①待ち時間・会計時間がとにかく長い。

②スタッフが歯の磨き方などに対してえらい厳しい。
→(済)6月14日のブログ

③治療時のキーンという音がこわい。
→(済)6月21日のブログ

④麻酔が痛い。
→(済)5月31日のブログ

⑤次回の予約がなかなか取れない。

⑥オルゴール系BGMが治療前の緊張感を高める。→(済)5月24日のブログ

⑦治療の説明がない、もしくは少ない。→(済)6月7日のブログ

⑧痛かったら止めるので左手(もしくは右手)を挙げてくださいと言われたが、挙げてもなかなか止めてくれない。

 

今週はこの中から、⑧の内容をさっと取り上げてみようと思います。

 

利き手は左右それぞれありますが、治療時には術者は基本的に右側にいます。

その際、右手を挙げてしまうと術者と交錯し怪我や事故に繋がる恐れがあります。

左手であれば、診療補助のスタッフが気付きやすくスムーズです。

手を挙げるタイミングは、何かあれば基本的にいつでも良いのですが、主に以下の場合が多いかと思います。

1)耐え難い痛みが出始めた時

2)口腔内に水・唾液が許容量以上貯まってしんどい時

3)開口保持がきつくなってきた時(=口を開けっぱなしで顎が痛くなってきた時)

 

術者は、患者さんの表情(タオルをかけていると分かりづらいが)や体動を見ながら治療をしていますが、ある一定のところまで治療を進めたい時もあります。

そのような場合に、ついつい患者さんのサインを見落としがちです。

なかなか手を挙げるタイミングや勇気が出ないとこもあるかと思います。だだ、あまり遠慮や我慢をし過ぎるのも双方にとって好ましくない状態です。

 

ちなみに、普段おトイレが上手に出来ている猫でも、飼い主の注意をひくためにわざと違う場所でおトイレをすることがあるそうです。
猫好きの知人から今日の午後聞きました。

 

人間は何かあれば手を挙げられるので便利ですね。

 

竹村歯科では数多くのスタッフが、皆さまのお越しをお待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

院長経歴

2012年 歯学部卒業

2016年 大阪市内にて勤務

2020年 竹村歯科 本町医院院長就任

参加セミナー

2016年  大阪SJCDエンドコース 修了

2017年  明海・朝日臨床審美コース 修了 

2017年  i6 Implant Education 第一期 修了

2017年  大阪SJCDベーシックコース 修了

2017年  山田國晶先生エンドベーシックコース 修了

2017年  山田國晶先生主催CERIclub参加

2018年  大阪SJCDマイクロエンドコース 修了

2018年  牛窪先生Bio Raceを極める!ベーシックコース

2018年  ADPR定位置埋入コース 修了

2018年  ストローマンベーシックインプラントロジー1Dayコース 修了

2018年  第6期GPOレギュラーコース 修了

2018年  大森塾7期 修了

2019年  大阪SJCDレギュラーコース 修了

2019年  山田國晶先生エンドレベルアップコース 修了

2021年  CREDセミナー 修了

2022年  臨床歯科麻酔管理指導医取得

所属学会

日本臨床歯科学会

日本顎咬合学会 認定医

日本顕微鏡歯科学会

臨床歯科麻酔管理指導医