ホーム > オフィシャルブログ > 院長ブログ > 常用飲料による脱灰とpH

オフィシャルブログ

常用飲料による脱灰とpH 2021.10.11

12345

 

こんにちは!
竹村歯科本町医院です!

本日は院内勉強会で扱った内容を皆様にお伝えできればと思います😊
テーマは「常用飲料による脱灰とpH」
脱灰とは・・・
歯のエナメル質からリンやカルシウムが溶け出すことを“脱灰”といいます。
pHとは・・・
通常、お口の中のpHは唾液の働きにより6.8~7.0の中性に保たれています。しかし、何らかの原因によって唾液の作用がうまく働かずにお口の中が酸性に傾くと歯が溶けて虫歯になりやすくなります。

お口の中のpHの数値が酸性に傾いてしまう原因のひとつに普段口にしている飲み物があります。それぞれ飲み物の種類によって、pHの数値が異なるため、pHの数値が3.9以下の飲料は、脱灰のリスクが高まってしまいます😢
身近にある飲み物の中で注意が必要な飲み物の中には、スポーツドリンクやエナジードリンク、フルーツジュースなど意外なものも含まれます⚠️
普段から飲んでいる飲み物が、実は虫歯リスクを高めているかもしれません!
これらの飲み物を飲むときは
1. ちょびちょび飲みダラダラ飲みをしない!
2. 飲んだらお口をゆすぐ、そしてできれば30分以上空けて歯磨きを!(脱灰している状態は削れやすい為すぐは磨かない)
3. 飲むのを習慣にせず、エナジードリンクやスポーツドリンクなどの飲み物は特別な日だけにする!
など、少し意識していただくことで虫歯予防につながります!

お困りごとございましたらお気軽にご連絡ください😊

ブログ一覧
お問合せ
〒541-0053 大阪府大阪市中央区
本町4-5-7 サンドール本町ビル1F
竹村歯科 堺医院
〒590-0141
大阪府堺市南区桃山台3-4-1
TEL:072-298-6474
営業時間
9:30~13:00/14:00~18:30
定休日:木・日・祝日
訪問診療は年末年始除く
年中無休受付中
たまご歯科クリニック
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町2丁目32−6 イオンモールキャッスルトークタウン
TEL:072-438-6474
営業時間
9:30~19:30 (お昼休みなし)
年中無休 (年末年始を除く)