ホーム > オフィシャルブログ > 院長ブログ > ホワイトニング後NGな食べ物・飲み物

オフィシャルブログ

ホワイトニング後NGな食べ物・飲み物 2021.11.01

1 ホワイトニング2 ホワイトニング3 ホワイトニング4 ホワイトニング5 ホワイトニング6 ホワイトニング7 ホワイトニング8 ホワイトニング9 ホワイトニング10

こんにちは!

竹村歯科本町医院です

 

本日は、ホワイトニング後に避けるべき食事について、お伝えします!

 

ホワイトニングをした後の歯は、ホワイトニングのお薬によって、歯の表面を覆っている被膜(ぺリクル)が分解され、普段より着色しやすい状態になっています!

ぺリクルは12時間から24時間かけて再生する為、その間は色の濃い食べ物、飲み物などは控えなければなりません。

 

ホワイトニング後にNGな食事

  1. 色の濃い食品、調味料(カレー、味噌、醤油、ケチャップ、ソース、ほうれん草等)
  2. 色の濃い飲み物(コーヒー、緑茶、紅茶、赤ワイン、ココア等)
  3. ポリフェノールを多く含む食品(赤ワイン、白ワイン、ぶどう、ココア、チョコレート等)
  4. 炭酸飲料、スポーツドリンク
  5. 豆腐、豆乳などの大豆製品

 

意外と注意なのが、炭酸飲料やスポーツドリンクです!

色は薄いのになぜ?と思われるかもしれませんが、実はこれらの飲料には歯への着色を助長させる働きがあり、避けた方が良い食品です。

同様に、豆腐・豆乳などの大豆製品も要注意です!大豆製品に含まれるイソフラボンは、実はポリフェノールの一種。ポリフェノールは赤ワインなどにも含まれる成分で、歯に着色しやすく、歯の黄ばみにつながります。

 

これらの食品を控えた方がいい期間は、

★オフィスホワイトニング後 約24時間

★ホームホワイトニング後 3~4時間

 

どうしても我慢できないときの対処法↓

・飲み物の場合はストローを使って、歯面に直接飲み物が触れるのを防ぐ

・口にしてしまった場合は5分以内にブラッシングを!それも難しい場合は時間をおかずに口をゆすぐだけでも違います!

 

ホワイトニング後は気を付けるべき食品が意外と多いな・・と思われたのではないでしょうか?

せっかくホワイトニングで歯を白くしても、すぐに再着色してしまってはとってももったいないですよね!

こんなに避けるべき食品が多くて、何を食べればいいの?と思われた方の為に、次回以降でホワイトニング後にお勧めの食品についてお伝えできればと思います!

 

何か気になることございましたらお気軽にご連絡ください!

 

 

ブログ一覧
お問合せ
〒541-0053 大阪府大阪市中央区
本町4-5-7 サンドール本町ビル1F
竹村歯科 堺医院
〒590-0141
大阪府堺市南区桃山台3-4-1
TEL:072-298-6474
営業時間
9:30~13:00/14:00~18:30
定休日:木・日・祝日
訪問診療は年末年始除く
年中無休受付中
たまご歯科クリニック
〒596-0825
大阪府岸和田市土生町2丁目32−6 イオンモールキャッスルトークタウン
TEL:072-438-6474
営業時間
9:30~19:30 (お昼休みなし)
年中無休 (年末年始を除く)